【検証】妻のアイスを勝手に食べるとどうなるか。

ほろ酔いで冷凍庫を開けた。
全てはそこから始まった。

時刻は0時前。

妻は30分ほど前におやすみと言って寝室へ。

ほろ酔いの僕は冷凍庫を開けた。

ゲットした。

間違いなく、僕のじゃない

酔った僕は、普段じゃ絶対にありえない行動に出る。

これだ。

いざ開封!!

普段なら絶対にありえない行動だ。
僕は酔っていた。

この時点でiPhoneが鳴り響く。
ツイッターの通知だ。

「お、みんなおもしろがってるかなー?」

そう思いiPhoneを手に取る。

妻だ。
まさかの展開だ。
いざ、アイスを買おうと思った時に、まず選ばないであろう某やわもちが最後の晩餐になろうとしている。

てゆーか

起きていらっしゃったのか
これに訂正だ。

でも僕は立ち止まるわけにはいかない。

やわもちはお餅が5個入っている。

2個食べた。

↑この時の「wwwwwww」はヤケになっているだけだ。実際は全然笑っていない。笑えるわけもない。でも美味い。

5分の2しか食べていないこの時点ではまだ間に合う。

しかし、3個食べたら過半数だ。
もうダメかもしれない…

でも2個でやめたらもともと面白くないこの企画(思いつき)がさらに面白くなくなる気がした。

この時僕の背中を押したのはただ1つ

鳴り止まない葛西さんからのいいね♡

これだけだ。

葛西さんは柏の美容師さんだ。
引越しをされてから家に電波が3Gしか入らなかったが、やっとのことでそれを解消し、快適なインターネットライフをスタートさせたばかりだ。
リミッター解除。
葛西さんからのいいね♡は止まらない。

そうなるともちろん僕も止まらない。

3個食べた。

iPhoneが鳴る。

「きっと葛西さんだ」

iPhoneを手に取る。

妻だ。
しかもLINEだ。

夫である僕にはわかる。
これはガチだ。

そして翌日、僕は朝が早かったので顔をあわせることなく家を出た。

昼頃にLINEの通知。

これは…

左端の布団は僕の布団だ。
妻と娘の布団はない。
つまり僕の布団だけ、仕返しで干さなかったということらしい。

【検証結果】
妻のアイスを勝手に食べると(※1)
布団を干してもらえない

※1 全部じゃなくても過半数を超えると危険です

これだ。

どうしても奥様のアイスを勝手に食べたい時は、布団の湿気り具合を確認してからにすることをオススメする。

おわり


☆予約はこちらから☆
LINE@でご予約、お問い合わせを受け付けております。

下の【友達に追加】ボタンをクリックすると友達追加出来ます。

友だち追加
LINE@って何?友達追加するとどうなる?
ご予約、ご相談など、なんでもお気軽にご連絡ください。

Twitter→@masadaishou
Facebook 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です