【お客様】外ハネミディとアッシュグレー。

石川です!

ちょっと久しぶりになってしまいましたが

今日もお客様スタイル!

いってみましょー!

今日のお客様

フジエダさん。

髪質と状態

ペタ毛

カラー2ヶ月前

パーマ2ヶ月前

赤味(オレンジ)が強い

カウンセリング

前回まで、長らく切りっぱなしの重ためボブで伸ばしてきましたが
「伸ばすと言う方向性は変えず少し軽めにして、外ハネとかやりたい!」

とのこと。

ふむ。いいじゃありませんか!

めちゃくちゃストイックに伸ばしている場合は、段を入れたり梳いて軽くするのを勧めないこともありますが、そこまでどうしても早く伸ばしたいわけでもないということですので、今日のスタイルは
外ハネミディに決定☆

カラーは毎度のことながら赤みを抑えてアッシュ系に。

ビフォーの状態がだいぶ明るいのですが、これは狙ってきて現在の状態でもあります。

フジエダさんはかなり赤味が強く、アッシュ系のカラーがキレイに発色しづらいですが
伸ばしているのでブリーチという選択はせず、毎回カラーをするたびに少しずつ髪の中の赤味を減らしていくようにカラーをしてきました。

結果、抜けた時に明るくなりやすくなっているのが今の状態ですが、ここから定期的に色を入れて定着させるという段階に進んでいきます!

キレイなアッシュを完成させるには
2段階のフェーズがあり、カラーを積み重ねていくのがベスト!!

フェーズ1
半年ほどは髪の中の赤味を毎回壊していく作業。
抜けた時に明るくなってしまうというデメリットもありますが、ブリーチ無しで綺麗なアッシュにしていくにはとても大切な土台作りになります。
また、この赤味を壊していく作業も、なるべく短い期間(大体30日周期)でやっていけば極端に明るくなってしまうのは防げます!
(今回フジエダさんは2ヶ月経っているのでここまで抜けています)

フェーズ2
髪の中の赤味を壊していき、アッシュをキレイに出す土台ができた!!と、判断したら次の段階に進みます!
ここからはとにかく深い、濃い色のアッシュを入れていく作業。
アッシュ入れる→抜けきる前(30日周期)にまたアッシュ入れる→抜けきる前にまたまたアッシュ入れる→…

これの繰り返し。

これを繰り返していき、適切なスパンでカラーをしていくことで
発色も持ちも最強クオリティのアッシュが完成します!

ブリーチをするよりも髪の負担はとても少なく、キレイな髪を維持しながら理想的なアッシュカラーを実現できるのです!
(ブリーチ否定ではありません)

あとはご自宅でのヘアケアなどもポイントにはなってきますがそれはまたの機会に。

で、今回のフジエダさんは、ついにフェーズ1をクリアし、フェーズ2を開始する記念すべき1回目のカラー!!

長くなりましたが仕上がりいきましょー(笑)

仕上がり

ででーん!

いかがでしょうか?

もとのオレンジ味もしっかり消えて綺麗なアッシュグレーになりました!

でもまだまだクオリティは上がります!!

しつこいようですが、そのためには適切なスパンでのカラーが必須です☆

もちろん髪質によって、回数や薬剤など変わってきますが
根気良くやっていくのが大切なのは間違いないですね!

あ、カットも変わりましたねw
レイヤー入れて毛先にも軽さ出して、ワックスだけでもスタイリング出来るような外ハネミディ。

[email protected]ければお答えいたします☆

カット 6480円
カラー 6480円

合計12960円
所要時間 約90分

是非参考にしてみてください☆

でわでわー^_^


☆予約はこちらから☆
LINE@でご予約、お問い合わせを受け付けております。

下の【友達に追加】ボタンをクリックすると友達追加出来ます。

友だち追加
LINE@って何?友達追加するとどうなる?
ご予約、ご相談など、なんでもお気軽にご連絡ください。

Twitter→@masadaishou
Facebook 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です