意外と知らないシャンプーのやり方。【温度編】

ども☆
石川です!

今日はシャンプーのやり方について。
何回かに分けてシリーズで書いて行こうかなと思います!
今日は
意外と知らないシャンプーをする時の適切な温度について。

このシャンプーの温度のお話をして、実践しただけでずっと悩まされてた頭皮の乾燥、痒みが治まったというお客様がいらっしゃったので、やはり効果的なんだなと思い、こちらにて書いていきたいと思います!

952da6d1331b724975626578df93f914_s

  • 結論から言うと

38度がベストです。
普段、ご自宅でのシャワーの温度は40〜42度くらいという方が多いと思うのですが
頭を洗う時は38度に下げて洗うのが理想的なのです。

  • 熱いお湯は頭皮や髪の毛の乾燥の原因に!!

髪の毛や頭皮を高い温度のお湯で洗い流してしまうと頭皮や髪の毛の潤い成分である皮脂や脂を必要以上に洗い流してしまう原因になります。
結果として頭皮や髪の毛を乾燥させてしまい、頭皮のフケや痒み、髪のパサつきに繋がってしまう事も。

  • ヘアカラーの色持ちに影響も。

熱いお湯で髪の毛を洗う事は、必要な潤い成分だけでなく、ヘアカラーの褪色の原因にもなってしまいます。
僕たち美容師にとっては当たり前の事実ですが、ヘアカラーは熱に弱いのです。
38度くらいのぬるま湯で洗ってあげた方がヘアカラーは長持ちします。

  • 少しぬるく感じると思うけど

1度試していただいたら分かると思うのです、38度って割とぬるいです!!笑
まぁ、風邪なんか引いてしまっては一番良くないので、浴室に暖房つけたり、湯船でよく暖まってから頭を洗うと良いかと思います。
また、いきなり38度と言わず、普段の設定温度より少し下げてみて慣らしていくのも良いかもしれませんね。

僕自身も、頭皮が乾燥しやすく、家で実践しているのですが、よく身体を温めてからでないと冬場は寒いです!笑
最近は暖かくなってきたのでいくらか楽ですけどね!

使うシャンプーやヘアケア剤をこだわるのももちろん大切ですが
やり方そのものを見直してみるのも美髪への近道かもしれません☆

是非参考にしてみてください。

でわでわー☆


☆予約はこちらから☆
LINE@でご予約、お問い合わせを受け付けております。

下の【友達に追加】ボタンをクリックすると友達追加出来ます。

友だち追加
LINE@って何?友達追加するとどうなる?
ご予約、ご相談など、なんでもお気軽にご連絡ください。

Twitter→@masadaishou
Facebook 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です