乾かすのが大変?

ども☆
石川です!

今日は髪を乾かすお話。

よく、美容師さんに
「ちゃんと乾かさないとダメージしますよ、色が抜けやすくなりますよ。」
って言われるかと思います。
僕ももちろん言います。

散々聞いたことあると思いますが

濡れてる時は
髪のキューティクルが開いているから~ あーだこーだ

とダメージしやすかったり、色が抜けやすい理由があるわけですね。

でもよくお客様からは
「めんどくさいから根元のほうだけ乾かしたら諦める」とか
「ほっといて自然乾燥するのを待つ」

なんて話を聞きます。

髪の状態って毛先ほどダメージが蓄積されている場合がほとんどです。
つまり、毛先ほど色が抜けやすかったりもします。

だから是非毛先まで乾かしてもらいたい!

ということで
少しでも「めんどくさい」を解消できればと思い、色々考えてみたのですが、僕が思いついたのは
「タオルドライをしっかりやる」ということ。

タオルドライとはタオルで頭、髪の水分をとること。
もちろん、シャンプーした後はタオルでふいていると思いますが、
わりとしっかりできていない方も多いのではないか?
と思ったのです。

タオルの吸水性はとてもすごい!!
タオルドライって思ってる以上に水分がとれるのです。

ということで、個人的に思うタオルドライの仕方。

①シャンプーした後、髪の水分をしぼる。

この時は捻じったりひっぱりすぎたりしないでくださいね!濡れてる髪はデリケート!
根元に近いところから自然に握るように。

②指の腹を使って頭皮を拭く。

この時は爪立てないで、指の腹を使ってくださいね。

③毛先の方はタオルの吸う力を使って優しく。

さっきも言いましたがタオルってホント吸います!!
でも、ゴシゴシしすぎると絡まったり、髪が摩擦したりとダメージの原因に!
タオルで優しく叩くようにポンポンと。
しつこくポンポンいきましょう!

こんな感じで、握っても水が滴らないくらいまでしっかりタオルドライしてからドライヤーすると早く乾きますよ(^^)

タオルでとれるだけとる!!
結構大事だと思います☆

お風呂上がり頭だけ違うタオルで拭き直してあげるのもとても効果的です!

ちょっと意識してやってみてくださいねー(・ω・)ノ

乾かす髪が無くならないか不安な石川でした!

でわでわ!


☆予約はこちらから☆
LINE@でご予約、お問い合わせを受け付けております。

下の【友達に追加】ボタンをクリックすると友達追加出来ます。

友だち追加
LINE@って何?友達追加するとどうなる?
ご予約、ご相談など、なんでもお気軽にご連絡ください。

Twitter→@masadaishou
Facebook 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です