アシスタントの撮影会をした話。

ども☆
銀座一丁目美容室ANTERETの石川正人です!

先日、アシスタント2人と撮影会をしました。

その様子はこちら
http://instagram.com/p/1DY1mVR4WS/

二人にとって自分の作品を残すのは美容師になってから初めてのことでした。


僕は技術的なことはなにも言ってません。
カメラの使い方と光の当て方とか少し教えたくらい。

あとはイメージだけ持って好きなようにやりなよとだけですね、言ったことは。

やってみて思ったのは
2人ともすげーなってこと。

こんなイメージにしたい

もっとこうしたい

試行錯誤

どんどんイメージが溢れてくる

と、めちゃクリエイティブな思考になっていくのが見ていて伝わってきました。
そしてめちゃくちゃ真剣に、楽しそうにやっていて、そういった姿勢から生まれる熱量ってのはすごいものだな、と。

僕が今回、こういったものをやろうって言ったのは、そういった熱量を自分たちで感じて欲しかったからかもしれません。

きっと、やってみて本人たちも感じたことと思います。

でも、この熱量って、やってみて初めて生まれたものだと思います。

当初、僕が「2人も撮影やろう。一ヶ月後の◯月◯日どう?」

と話をした時に返って来た返事は
「モデル見つかったらやりたいです」
でした。

これ言われた時はかなりビックリしたし、正直
やめようって思いましたね(笑)
熱量ひくっ!!って(笑)
説明はしませんが…(笑)

でも今回は言いました。
うるさい、見つけろ!と。

今までいっつもやめてたんですよね、こーゆー時。

やりたくなきゃやらなきゃいいし
やりたきゃ自分でやってみたらいい
教えて欲しければ自分で聞きに来ればいい

僕はこれが当たり前だと思っているわけなんですけど
なかなかそういったマインドを伝えてくることが出来てなかったのかなって責任も感じていたりもするわけでして…

2人を見ていて、決められた範囲内(カリキュラムの組まれた練習など)のことはめちゃ頑張るんだけど
その枠は絶対に越えないんですよね。

カット練習してないから練習モデルの前髪切っちゃいけない

パーマ合格してないからカールチェック(パーマのかかり具合のチェック)をしちゃいけない

こう教わったけどもっといい方法があるのではないか?と模索したりもしない

そう言った思考になっているのを見てとても歯がゆく感じていたのです。

だから今回は、初めてじゃないですかね?
やれ!
と言いました(笑)

まぁ、言い方はもうちょいマイルドだったと思いますが。

なんか、やったことない事とか出来ない事とか難しそうなこととかってやるのめんどくさいじゃないですか?

でも、それやってみなきゃ見えてこないこと、感じれないことがあります。

それを知って欲しかったんですよね。
別にやることは作品撮りじゃなくてもなんでもよかったんですが、そういったきっかけにしてもらえたらなって思ってます!

頭で考えてなにかが出来るようになることなんてないと思うんですよ。

とりあえずやったらいい。

あ、これだ!笑
ダラダラ書いてきたけど言いたかったのこれですね!笑

とりあえずやってみる

これに尽きますよね。

誰かが経験をもとに話したことだってその誰かの経験でしかないわけですよね。
それ以上でも以下でもない。
もちろん、いろんな経験積んだ方の話とかだって大切だしとても参考になると思うんですけど
自分でやった経験からしか見えてこないものが必ずあるということ。

少しでも伝わってたらいいなぁと思います!

撮影で言えば、今回スタートをきることができたので、次は継続出来るように気持ちつくっていけたらいいと思います。
って話を撮影終わってラーメン食べながらね。

ま、やるやらないは自由ですけどね(笑)

クッソ偉そうに書いてきましたが
「自戒の念も込めて」と、ズルい言い回しで逃げさせてください(笑)

頭で考えるだけで行動に移さず
ずっとダイエットができない石川でしたー!
僕だけ替玉したしね…

また、二人の初めての作品も公開できたらとおもいます!

でわでわ(。・ω・。)ノ


☆予約はこちらから☆
LINE@でご予約、お問い合わせを受け付けております。

下の【友達に追加】ボタンをクリックすると友達追加出来ます。

友だち追加
LINE@って何?友達追加するとどうなる?
ご予約、ご相談など、なんでもお気軽にご連絡ください。

Twitter→@masadaishou
Facebook 

2 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です